もしものガス欠に備えて!携行缶の取り付け方とは

ガソリンスタンドが周りにない場所では、携行缶を持っていることでガス欠のリスクが低減します
ガソリンタンクが小さい小型バイクでツーリングに行く時には、少量の携行缶を持って行くことをお勧めします
携行缶には、ネットショップやバイク用品店、ホームセンターなどで購入できます
セルフスタンドでのガソリンの小分け給油販売は禁止されています

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事