台湾キムコ「KRV」公開 スポーティな軽二輪スクーターが登場

台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、新型のスクーターモデル「KRV」を世界初公開しました。どのような車両なのでしょうか。

フラッグシップモデルと同様のサスペンションシステムを採用

 台湾のバイクブランド「KYMCO(キムコ)」は、新型のスクーターモデル「KRV」を世界初公開しました。

キムコの新型スクーター「KRV」

 最高出力12.3kw/7500rpmを発揮する排気量175.1ccの水冷単気筒エンジンを搭載するKRVは、豊富な装備を備えたコンパクトな軽二輪スクーターです。

 キムコのフラッグシップ・スクーター「AK550」と同様のサスペンション・システムを取り入れることで低重心化が図られたKRVでは、静寂性を高めるベルトドライブを採用。

 ABS、トラクションコントロール、LEDの灯火類やキーレスシステムなど、最新の装備とすることで、安全性、利便性が高められています。

 なお、日本でキムコ製品を販売するキムコ・ジャパンによると、日本への導入はユーザーの反応次第で検討するとのことです。

【了】

【画像】キムコの新型スクーター「KRV」の画像を見る(20枚)

画像ギャラリー

最新記事