トライアルの名門「GASGAS」 国内向け2022年モデルラインナップのトライアルモデルは「TXT GP」が2機種

GASGAS MOTORCYCLES JAPANは、国内向けの2022年モデルラインナップとして、トライアルモデル「TXT GP」2機種を発表しました。2021年8月より正規ディーラーにて発売されます。

日本へ導入されるトライアルモデルは2機種

 GASGAS MOTORCYCLES JAPAN(ガスガス・モーターサイクルズ・ジャパン)は、国内向けの2022年モデルラインナップとして、トライアルモデル「TXT GP」2機種を発表しました。2021年8月よりGASGAS MOTORCYCLES正規ディーラーにて発売されます。

GASGAS「TXT GP」

 FIMトライアル世界選手権での数々の勝利から得た知識と経験をフィードバックし、妥協の無いパフォーマンスを提供するよう設計されたGASGAS「TXT GP」は、2022年モデルラインナップでファクトリーマシンにインスパイアされた新しいグラフィックを採用し、排気量250ccと300ccの2機種をラインナップします。

「GASGAS(ガスガス)」はスペイン発祥のバイクメーカーです。トライアルモデルを中心にトレールやエンデューロモデルを世に送り出し、1993年以来FIMトライアル世界タイトルを複数獲得し、2019年にはKTMの親会社であるPIERER Mobilityグループの一員となり、ブランドの再活性化に取り組んでいます。

 日本においてもGASGAS MOTORCYCLES JAPANとして、2019年より以前のモデルについてもスペアパーツ供給やメーカー保証業務などを引き継ぎ、日本国内でリリースされるGASGAS製品を展開しています。

 国内向け2022年モデルラインナップとなる「TXT GP」の気になる価格(消費税10%込み)と主要諸元はそれぞれ次の通り。いずれも競技専用車輌です。

「TXT GP 250」
価格:106万2000円
エンジン形式:水冷2ストローク単気筒
総排気量:247.7cc
変速機:6速
フロントフォーク:TECH製正立テレスコピックフォーク(φ39mm)
リアショック:REIGER製油圧式モノショック(3ウェイ)
フロントタイヤ:2.75×21 TL
リアタイヤ:4.00×18 TL
車輌重量:67.9kg(燃料除く)

「TXT GP 300」
価格:109万5000円
エンジン形式:水冷2ストローク単気筒
総排気量:294.1cc
変速機:6速
フロントフォーク:TECH製正立テレスコピックフォーク(φ39mm)
リアショック:REIGER製油圧式モノショック(3ウェイ)
フロントタイヤ:2.75×21 TL
リアタイヤ:4.00×18 TL
車輌重量 :67.9kg(燃料除く)

※保証期間は1カ月です。
※主要諸元の値はEU仕様のものです。日本仕様では値が異なる場合があります。

【了】

【画像】細い!! GASGAS「TXT GP」の画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事