カワサキ「W800」シリーズ2022年モデル登場 「W」ブランドの伝統を受け継ぐ最新モデル

カワサキは排気量773ccの空冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載した「W800」シリーズの2022年モデルを2020年12月17日に発売します。新型モデルでは新排出ガス規制適合のため型式および型式指定・認定番号の変更し、新しいカラーとグラフィックが採用されています。

50年にわたる歴史を持つ「W」シリーズ

 カワサキは排気量773ccの空冷4ストローク並列2気筒エンジンを搭載した「W800」シリーズの2022年モデルを2020年12月17日に発売します。

カワサキ「W800」2022年モデル

 50年にわたる「W」ブランドの最新モデルとなるW800は、カワサキが過去に販売した「W1」がもっていた操る悦び」「所有する悦び」「愛でる悦び」にこだわり開発されたクラシカルなモデルです。

 フロント19インチ、リア18インチのホイールを採用するW800では、クロームメッキのエンブレムやタックロールシートなどの採用により往年のW1を彷彿とさせる雰囲気を実現。

カワサキ「W800ストリート」2022年モデル

 W800ストリート、及びW800カフェにおいては、前後18インチのホイールサイズとしつつ、「W」オリジナルの雰囲気を損なうことなくスポーティな走行性を実現しています。

カワサキ「W800カフェ」2022年モデル

 なお、W800シリーズの2022年モデルではW800にキャンディファイアレッド×メタリックディアブロブラック、W800ストリートではエボニー×メタリックマットグラフェンスチールグレー、W800カフェではメタリックディアブロブラック×メタリックフラットスパークブラックが採用されています。

 クラシカルな雰囲気とビッグバイクらしい楽しみを味わえうW900シリーズの価格(消費税10%込)は108万9000円からとなっています。

【了】

【画像】カワサキ「W800」シリーズ2022年モデルの画像を見る(18枚)

画像ギャラリー

最新記事