伊勢湾岸道「湾岸長島PA」で柔らかい麺の「伊勢うどん」に出会った バイクで行く高速道路グルメ

全国各地に様々な「ご当地うどん」がありますが、「伊勢うどん」もそのひとつです。「湾岸長島PA」で柔らかい麺に濃いタレを絡ませるうどんに出会いました。

「伊勢うどん」初体験、足湯も楽しめる大型PA

 バイクで伊勢湾岸自動車道を走っているときに立ち寄った「湾岸長島PA」は、上下線の施設が隣接されています。一般道からもアクセス可能で、巨大ジェットコースターやアウトレットで有名なナガシマリゾート最寄りの「湾岸長島IC」を共有しています。

伊勢湾岸道「湾岸長島PA」の「伊勢うどんセット」(650円)はシンプルそのもの。紅生姜の朱色が彩りを添えている
伊勢湾岸道「湾岸長島PA」の「伊勢うどんセット」(650円)はシンプルそのもの。紅生姜の朱色が彩りを添えている

 ランチの時間帯にフードコートでオーダーしたのは「伊勢うどんセット」(650円)です。伊勢うどんは初めて食べましたが、たまり醤油を煮詰めた濃いタレと、柔らかく茹でた太い麺が特徴のようです。

 コシの強さが特徴の「吉田のうどん」や、埼玉の「武蔵野うどん」、「讃岐うどん」などに食べ慣れていると、この柔らかさには驚くかもしれません。

 タレを絡めると、なるほど、柔らかくてモチモチした麺だからこそ、しっかりと味が馴染むことに気付きます。麺の上には刻みネギだけというシンプルさ。いなり寿司が2個と紅生姜がセットです。サッと食べられて値段も手頃、手早くランチを済ませたい時にも良さそうです。

2輪専用の駐車スペースも確保されている
2輪専用の駐車スペースも確保されている

 食後に施設を見回すと緑が豊かなエリアがあり、そちらに足を伸ばしてみると無料で利用できる「足湯」がありました。高速道路の施設内に癒しの空間が用意されています。運転に疲れてリラックスしたい時には、こんな足湯も良いかもしれません。

【画像】伊勢湾岸道「湾岸長島PA」のPA飯を見る(10枚)

画像ギャラリー

最新記事