KTMからトロイリーデザインの2021年限定モデル登場 レーシング由来の高品質パーツを装備

KTMジャパンは、2021年限定モデル「KTM 250 SX-F TROY LEE DESIGNS(トロイリーデザイン)」を2020年11月より発売します。

レース由来の厳選されたパーツが盛りだくさん!?

 KTMジャパンは、スーパークロスとモトクロスのレースシーンからフィードバックを受けて開発された2021年限定モデル「KTM 250 SX-F TROY LEE DESIGNS(トロイリーデザイン)」を2020年11月より発売します。

KTMの2021年限定モデル「250 SX-F TROY LEE DESIGNS(トロイリーデザイン)」

 外観デザインは「Troy Lee Designs」「Red Bull」「KTM Factory Racing Team」のグラフィックを取り入れており、車体にはアクラポビッチ製スリップオンサイレンサー、オレンジ色にアルマイト加工が施されたファクトリートリプルクランプ、ファクトリーホイール、ファクトリーホールショットデバイス、エンジン下部を保護する複合素材を使用したスキッドプレート、Hinson製クラッチカバーなど、レース由来の厳選されたハイエンドパーツを装備しています。

 さらに、エンジンとサスペンションのセッティングをスマートフォンを介して容易に調整できる「myKTM」アプリ用コネクティビティユニットまで標準装備されています。

 競技専用車輌となる限定車の価格(消費税10%込み)や主要諸元などは次の通りです。

「KTM 250 SX-F TROY LEE DESIGNS」
価格:125万4000円(2020年11月発売予定)
エンジン形式:水冷4ストローク単気筒DOHC
総排気量:249.9cc
始動方式:セルスターター式
変速機:5速
燃料供給:Keihin製EFIスロットルボディ44mm
サスペンション(F):WP製XACT48倒立フォーク
サスペンション(R):WP製XACTリンク式モノショック
タイヤサイズ(F):80/100-21
タイヤサイズ(R):110/90-18
車両重量(燃料除く):約101kg

※保証期間は1カ月です
※主要諸元の値はEU仕様のものです。日本仕様では値が異なる場合があります

【了】

【画像】派手なグラフィックとレース由来のパーツを装備したKTMの2021年限定モデルを見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事